卓球をはじめてみる。

40代からの卓球!!

ドライブの練習

今夜は、クラブの大先輩と練習。

 

自分はゴールデンタンゴっていう、粘着ラバーをフォアに貼っている為か、バウンドした後、やや弾道が変化するので、返すのがやりにくいらしい。

 

でも、長いドライブだと変化する前に、打てるから、イージー

 

なので、短いドライブも打てるようになったほうがいいってアドバイスをもらいました。

 

正直、台に入れるだけでも精一杯なのですが、短いドライブが打てるように試行錯誤。

 

次は、コース。

 

その次は、相手の動きを見ながら。

 

次は速いのとループを交互に。

 

ほぼミスなくレシーブされるので、練習時間中ずーと動きっぱなし(汗)

 

最後の10分間は息が切れすぎて、ギブアップ。

ハーフマラソンを走るより疲れました。

 

いつもは成り行きな練習しかしてないので、今夜はもの凄く頭も体も使った非常に濃い練習ができた気がします。

 

小さい頃から、こんな感じでアドバイスもらったり、考えたりしながら、一生懸命に練習してくれば、上手くなるよなーって、思いました。

 

40代のおっさんですが、頑張ります!

 

ベテランの大会

今日は、クラブの仲間に誘われて、オープンのベテラン選手権にでてきました。

 

いつもは実力毎にグルーブ分けされてますが、今回は年齢別なので、恐らくみんな僕より実力は上の人ばかりの模様、、、

 

目標は、一勝!

 

だったのですが、全敗しました(泣)

 

取り敢えず良かった点。

 

最近、少し使うようになった巻込みサーブが、かなり効いた!

 

裏面もしょぼいボールだけど、相手が馴れてないせいか意外と入った。特にバックへのストレート。

 

 

駄目だった点。

 

チャンスボールをことごとくミス。

 

恐る恐る裏面振ってしまって、ネットミスが多かった。

 

フォアが駄目すぎ。

 

練習とかちゃんと振れる時は、山なりでレシーブできるけど、試合だと当てるので精一杯になっちゃって、いくら使いやすい粘着ラバーでもまっすぐいっちゃう模様。

相手さんが教えてくれました。

 

一瞬、テンション系にしようかと思いましたが、もうちょっと粘着で頑張ってみます。

 

あと、家に帰ってから中国オープンの水谷選手と黃鎮廷選手の試合をみてたら、黃選手の構える位置がほぼ中央。

 

明日の練習で試してみようと思います。

 

もちろん負けて悔しいですか、普段、やれないレベルの人たちと試合できて、楽しいかったです。

 

次は地元小松で試合あるみたいなので、頑張ろうー

 

逆横回転のフォア前へのサービスがレシーブ出来ない、、、

いつも練習に付き合ってくれているKさんは、基本的にバックサーブしか出しません。

フォア面が表ソフトで、裏面が裏ソフトを貼っているからだと思うんですが。

 

バック側やミドルに出される分には、そんなに苦労せずにレシーブできるのですが、、、

 

相手のバックサイドの深いところから構えて、こっちのフォアサイドの短いところというかフォア前のサイドを切れるようなサービスを出される逆横回転のサービスがどうしても返せません(泣)

 

ツッツキで返せば、なんとか相手のコートに入るのですが、相手の絶好球になってしまって、スマッシュ・・・

 

くそーって思って、振っていくと、ペンのくせに台上の処理が下手くそなので、横下を持ち上げきれなくて、ネットに引っかかったり、もしくは甘い球になって、スマッシュー(泣)

 

こっちが返せないとわかってるので、ひたすらフォア前に逆横だされて、イライラしっぱなしです。

で、フォア来ると思って構えてると、バックに速くて長いサーブが来て、ご愁傷さま・・・

 

格闘ゲームのハメ技状態です。

 

試しに自分のサービスのとき、フォア前に逆横だしたら、思っきりフルスイングされてやられました(泣)

フォア前へのサービスは、横回転も、逆横も、下回転も、回転量よりも短く出すのを意識するといいみたいです。

 

今夜も練習がんばろう。

 

 

 

卓球は生涯スポーツだー

今夜の練習は、クラブ内最高齢の超ベテランの女性と練習しました。

 

正直、舐めてました(汗)

 

たぶん、試合やったら、振り回されて、いいところなく負けそうな気がしました。

 

サーブの緩急というか変化の付け方うまいし、コースもエグい。

 

前陣に張り付いて、ビシバシ打ち返してくる(泣)

 

こっちは、下がって返すのが、やっと、、、

 

ものすごーくいい練習になりました。

 

卓球って、やっぱりいいですねー

工夫次第で、まだまだ上手くなれそうです。

 

予選リーグ敗退

団体戦の結果は、全敗で予選敗退(泣)

でした。

 

素人っぽい選手が殆どというか、全くいない、思ったよりレベルの高いイベントでした。

 

一試合目は、ダブルス。

相手さん、なんとなく知っている選手でした。

たしか、中学の時に試合して、衝撃を受けた人たち。当然、向こうは覚えてないと思うけど、結構、上位までいっていた人らだったので、名前だけ覚えてました。

試合はいいところなく負け。

 

二試合目は、お隣の県から遠征の強豪チーム。

なんかレベルが全然違います(泣)

自分の対戦相手は、若い子だったのですが、見たことのない技やら、打ち方をしてきて、汗をかく間もなく負けました。

兎に角、スピードが全然違うし。

全中とかにでてた選手らしいです。

 

泣きの三試合目は、地元の大学と対戦。

 

なんか一番はホッとしました。

なんとか通用するレベルだったので。

試合は、負けでしたが。

 

卓球を再開して、初めてレベルがめちゃくちゃ高い選手とやれて、結構楽しかったです。

練習でも、もうちょっとこんな感じやれるといいんだけど、、、

 

まずは、脱温泉卓球だな。

 


f:id:kuroek9:20171127123400j:image

ねじ込む。

明日は、団体戦の大会です。

 

去年は、地元の大学が主催する団体戦に出て、母校に負けました。

 

思い出したら、自分、大学の四年生の時の1ヶ月だけ卓球部に所属していたんでした(汗)

 

出来立てホヤホヤの卓球部だったので、体育館の廊下で練習してました。

経験者は僕と一個下のキャプテンだけで、温泉卓球みたいなレベルだったけど、楽しかったなー

 

キャプテンは、地元の強豪校出身で、考え方とか色々勉強なりました。

どんなボールでも台に入れば得点になるかもしれない、、、

だから、兎に角、強くなくてもいいから、台にねじ込めーみたいな。

 

高校の時は、二球目から全部回り込んで打っていくのが、強いみたいな考え方してて、ハマると格上にでも勝ってたりしてたけど、それ以上に取りこぼしが多かったです。

練習試合じゃ絶対に負けない相手に、ボロカスに負けたり、、、

 

明日は、キャプテンの言葉を胸にして、頑張ろうー


f:id:kuroek9:20171125210038j:image

 

海外メーカーのユニフォーム

卓球を再開してから、ずーとアシックスのユニフォームを着ていたのですが、スティガのユニフォームがなんだかすごくかっこよく見えたし、値段もお手頃だったので、買ってみました!

 

f:id:kuroek9:20171121214255j:image

 

リバーシャツってやつです。

175cm67kgの体型の自分にはMサイズがぴったりでした。

パンツもMにしたんですが、デザインがそうなのか、丈がアシックスのに比べると短いというか、コンパクトです(汗)

 

トランクス履いていると、見えそうになるのでボクサーパンツを下着にしたほうが良さそうです。

 

価格が安かったので、もっと安ぽい生地なのかと思ったら、普通に着れる生地でした。

でも、ちょっとシワになりやすい感じがします。

 

デザインは、グッド!

実物のほうがいいです。

着心地もバッチリ!

 

プリント柄は、ちょっとおっさんには、、、でも、目立つのがいいって方には、もってこいかな~って思います!